有限会社正兼建設

  • facebook
  • insta

施工中の物件

ーReportsー

正兼建設では、人との繋がりを大切に、お客様の理想を超える建築・施工を目指し
思いを込めてお手伝いをさせて頂きます。

2022.1.10新築工事

H邸 はなれ 増築工事 

いよいよ、H邸 はなれ 増築工事着工します。
コロナ等で、打ち合わせができなく、のびのびになってましたが、始まりました。
既存の建物を解体して、そこに、新築です。

明治時代の建物です。

今まで、ありがとうございました

解体していきます。

主屋と繋がってましたので、主屋のほうが、壊れないように慎重な作業になりました。

解体して、とりあえず、整地です。

きれいに、整地した時点で、縄張りです。

これで、お客様に建物の位置を確認してもらいます。

地盤調査です。

地山ですので、良い地盤を期待するのですが、結果待ちです。

現地で地鎮祭を行いました。

無事、竣工まで、事故がありませんように

やり方をかけました。

いよいよ基礎工事です。

掘削していきます。

床を作り、クラッシャー敷き込みです。

防蟻処理です。土壌に散布します。

鉄筋組です。

生コン打設です。

ポンプ車を使用します。

型枠をとり、基礎工事完了です。

床下給排水管工事です。

洗面所の下は密集してます。

土台パッキン設置です。

これで、床下換気は、ばっちりです。

土台、大引き等取付ていきます。

床鳴りならないよう注意です。

床下断熱材設置です。

これで、床下からの底冷えは無くなります。

足場をぐるりと架けます。

いよいよ建物は立体になっていきます。

上棟です。

大工さん8人で、頑張りました。

僕もバタバタしてて、写真を撮ることを忘れてこれ一枚でした。

申し訳ないです。

 

こんな形の家です。

雨養生のため、シートで囲ってます。

小屋裏には、棟飾りです。

 

屋根瓦葺きです。

ルーフィングを敷き込み、万が一の時でも、大丈夫です。

強力棟を施工していきます。

棟換気も設置されてます。

耐震金物をあちこち取付です。

これで、震度7の地震でも耐えられます。

筋交いもしっかり設置してます。

筋交い金物も、もちろん取付てます。

瓦葺きは、終了しました。

南側に大きな掃き出しサッシ設置です。

バルコニーは、FRP防水です。

外部は、透湿、防水シートを張り、ヘーベル張り待ちです。

硬質ボードを張り、耐力壁です。

天井野縁組です。

天井断熱材です。密度は14k、厚みは155㎜です。

壁断熱材、密度は14k、厚みは90㎜です。

いよいよ、フロアー張りです。

だんだん、仕上がりに近づいてます。

2階はボードも張って、だいぶ仕上がってきました。

階段もかけて、しっかり養生もしてます。

押入、物入は杉板を張ります。

調湿効果があり、よく採用してます。

1階も大工さんの仕事が、終盤を迎えてます。

外壁はパワーボード(ヘーベル)です。

 

       施工中の物件一覧に戻る